本番行為の危険性

お店によっては本番行為に対して実力行使をする所があります。本番行為をお願いされた時には、直ぐにお店に電話してプレイは終了となるのが一般的なのですが、気の弱い方であったり、せっかくついてくれた指名客に言われた場合など、一瞬の気の迷いで受け入れてしまう場合があります。そういった場合には、お店のスタッフが違約金という名目で高額な料金を請求する場合があります。

違約金の金額は、デリヘルを利用する前に確認する重要項目に記載されていて、全員確認しているので、そのまんまの金額が徴収される事になります。100万円単位で請求される場合もありますので、一度違約金を支払ったお客様は、二度とそのお店を利用する事がなくなってしまいます。上客であっても本番行為を許してしまう事で指名客を減らしてしまう事になりますので、絶対に本番行為をしてはいけません。

本番行為をする事で性病になってしまう可能性が高くなります。性病になってしまうとディープキスやフェラチオなどでも感染させてしまいますので、常連さんを性病に感染させてしまう可能性があるという事になります。しっかりとデリヘルでお金を稼ごうと思ったら、本番行為をお願いされても、しっかりと断るようにしてください。